ハワイの旅・トップページ > 初心者から上級者までOK長崎・辰ノ口
初心者から上級者までOK長崎・辰ノ口

"私がダイビングを始めたのは、今から5年ほど前。通っているスポーツジムに掲示された「ダイビング体験とライセンス取得1万円」のポスターがきっかけでした。
もともとイルカやクジラ、シャチなど海の生き物が大好きで、いつか潜ってみたいとは思っていたのですが、なかなかライセンス取得まではいかなかったのです。
そして、何気なく見たポスターで、ジムを経由しダイビングショップで講習を受け、ライセンスを取得しました。
初めてダイビングの器材を着け潜った海の中は、なにもかもが初体験で感動の連続でした。いまとなっては当たり前の小魚や海藻類の揺れ、砂地の模様まで世紀の大発見のような気がしたものです。
福岡がホームグランドなのですが、今まで潜った中で特におすすめなのが、長崎県長崎市香焼町の辰ノ口というダイビングスポットです。
山を越えていくので、本当に潜れるの?って思うくらいですが、坂道を下ったところにあるポイントにつくて青い海が広がり、とてもさわやかな気分になれます。
エントリーは海水浴場からでも、専用のダイビング口からでもOK。ビーチからのエントリーなので背負ったタンクがちょっと重いけど、海の中にはいってしまえばこっちのものです。
辰ノ口は、水深5mくらいから30m越えまで潜れるので、ビギナーからベテランまで楽しめる、ビーチダイビングとしてはとても珍しいポイントだと思います。
魚の種類も豊富で、季節によってはアオリイカの産卵やギンガメアジなどに遭遇することもあります。
潜水時間は1回で50〜70分ほど。水中写真などを撮っているとあっという間に水中での充実した時間がすぎていきます。透明度もなかなか。1年を通してダイビングが楽しめるので、いまや第二のホームグランドになっています。"

関連記事

こちらでは引越しについてブログで掲載しています。

Copyright ©  ハワイ旅行を楽しむ!ホノルル、ワイキキ、オアフ All Rights Reserved.